スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

どこまでが善意なんだろ・・・

FI136_1E.jpg
おっさん・・・・(ーー;)

サガってことか、はたまた雄の本性か(~ヘ~;)ウーン



人の善意って、受け取る側の状態によって、下手すると悪意にも取られる事あると思うけど・・・・

善意で接した人間に対しては、例えそれが悪意と感じても最低限のマナーというか、理解があっても良いと思う。

何にしても、人間関係ってものは難しいな~。

そもそも、人の心なんて判る訳がないと思ってるし、それが例え長年連れ添った夫婦でも、自分の子供でも。

分かり合ってると思うのは、その人間の希望、願望、下手すりゃ幻想なんだろうな。

ちと、寂しい意見だとは思うけど現実そう思うし、そうだからこそ個人があるとも言えるような、イエナイヨウナ。

を!語るな~俺( ´∀`)


たいして深い意味ないってのが、私が未熟者って事、戯言でつ(・・*)ゞ




今日の問題!

ある男が置手紙を残して出て行きました。
置手紙には「太陽も月もない背景の街に行く」とありました。
さて、どこにいったのでしょうか。






解答!!
「背景」のそれぞれから、「月」と「日」をとると「北京」です。

メンドリの丸山さんの解答より。

~分析(細分化)の過程が新しいヒラメキを生み出す。~
ロバート・W・オルソン(前出)


オリジナル(doblog)記事


以下doblogコメント欄 [ ピースhide ] [2007/01/29 15:56] [ Myblog ]
red-handedさん、こんにちは( ^_^)ノ

画像ナイスな瞬間ですよね。
確かに両足首持っちゃったら、どうやって降ろそうとするんでしょう・・・・

この画像私が切り取ったのではないです(・・*)ゞ
知り合いの物で二人で突っ込みまくってたんです。
だから、正確には、私のセンスではなくて。

親切心はホントに難しい話です。
与える側、受け側、双方一杯一杯での状態だったらうまくいかないのでしょうね。
やっぱり余裕がないといけませんね。
反省・・・・



--------------------------------------------------------------------------------

[ ピースhide ] [2007/01/29 15:07] [ Myblog ]
メンドリの丸山さん、こんにちは( ^_^)ノ

相手に選択の自由を相手に与えるですか。
賛成と同時に納得です。
何事もほどほどが一番ってことですね。

すぎたるは及ばざるが如しって当てはまるのでしょうね。

解答
(*´∀`)ο∠★*♪お。☆み*★ご*♪と。☆*です!!

中々どうして、柔軟な頭脳ですね~
今回も解答として使わせていただきます。

ドンファンとはまた嬉しい事を( ´∀`)
でも、ドンファン、カサノヴァにはなれないですね・・・・

--------------------------------------------------------------------------------

[ red-handed ] [2007/01/29 14:03] [ Myblog ]
この画像さいこ~におもしろいです!!
救出は救出、でも両手で足首掴むこともないというか…(笑)
というか、けっこうマジメなニュースですよね、これ。
この一場面を切り取るピースさん、すてきです(笑)

親切心にも、良い面・悪い面の両方があるのですね…。
確かに、相手が善意だと思っていると断れないですからね…
親しい関係なら特に…

「分かり合える」でも「分かり合えない」でもなくて、「分かり合えないこともある」
って考えているのが理想ですね。
「話せば分かる」って、実は押し付けの要素もあって、常に争いのもとだった気がしてます。

--------------------------------------------------------------------------------

[ メンドリの丸山 ] [2007/01/29 13:24] [ Myblog ]
ものすごく偉そうなことを言うようですが、
「親切」のようなものを人にするときは、
それを受けるか辞退するか、選ぶ自由を
相手の人に残すよう、配慮したいな・・・なんて。

問題の答えは、北京ですね。
「背景」のそれぞれから、「月」と「日」をとると「北京」です。

クイズってぜんぜん好きじゃなかったのですが、
けっこうおもしろいものですね。
ピースさんの乗せかたが上手なんでしょうか。
もしかして、ドンファンさんですか?


--------------------------------------------------------------------------------

[ ピースhide ] [2007/01/29 01:08] [ Myblog ]
COSMOSさん、こんばんは( ^_^)ノ

人間関係に親切心はかなり重要な部分だと思うのですけど、やっぱり相手の受け取り方によっては、余計なお世話になってしまうんですよね。
少なくとも自分は、気持ちに余裕を持って、相手の親切心を組み取れるような人間でありたいと思います。

上司にもそうあって欲しいです、反面教師汲み取れる上司になりたい(出世すればですけど・・・)


写真確かに、親切のなにものでもないですね。

電車って避難用の梯子とか簡易階段って設置してないんですね。
お年寄り、妊婦さんどうやって降りるんでしょう・・・・
JRに要望してみようかな。

--------------------------------------------------------------------------------

[ ピースhide ] [2007/01/29 00:51] [ Myblog ]
ノアノアさん、こんばんは( ^_^)ノ

親切とありがた迷惑の境界線ってホントに難しいですよね。

確かに親切心がなくなると生きていけないくらい窮屈になるでしょうし・・・

受け手に、心の余裕がある事が大切なんでしょうね。

いつでも気持ちに余裕を持ってたいものです(・・*)ゞ

--------------------------------------------------------------------------------

[ COSMOS ] [2007/01/28 23:56] [ Myblog ]
ピースhideさん、こんばんは~(^○^)ノ

ノアノアさんの仰るように、親切と迷惑は紙一重ですよね!
相手方の感じ方次第なんだと思います。
親切とは相手の気持ちを判ってあげると言う事なんでしょうかねぇ(ーー;)

この写真、地震後非難する女性を手助けする男性としては当然の行動だと思いますよ。
おかしいと感じるところは何ひとつ感じられないと思います(。-_-。 )ノ

--------------------------------------------------------------------------------

[ ノアノア ] [2007/01/28 23:07] [ Myblog ]
親切は、ありがた迷惑とか余計なお世話と紙一重みたいなところがあって難しいですよね。
素直に受け入れてくれればいいけど、そうならないことも多々あって。。。
だからといって、社会から親切がなくなったら生きていけなくなっちゃうし。
親切がアダになる・・・・とか、昔からネガティブに捉えられる部分があることを考えると、
これは本当に難しい行動・気持ちなのだと思います。

--------------------------------------------------------------------------------
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー) URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。